読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Working,Learning,Playing,and Living

頭の中にあること、日々感じたことをつらつらと書いていきます。

オフライム君(補足)

先日書いたエントリ
オフライム君 - Working,Learning,Playing,and Living
について、あまりに記述が雑だったので、ちょっと補足。

もう少し前のエントリ
にも書いたように、携帯に対して、あるいは携帯に夢中になっている人に対して、嫌悪感を抱くことがあった。

私は高校生の頃に携帯を持ち、それから何台か買い替えを繰り返し、iPhoneを持つようになって3年以上になる。
その間に色んなことが変化した。
色んなことが便利になった。
iPhoneさえあれば、どこへ行くにも地図を持つ必要はなく、わからないことがあればすぐに検索、感動を共有したい時はTwitterFacebookに投稿、ペンがなくてもメモを取ることができる。
iPhoneさえあれば、他に何も持つ必要がないほどになった。

色んなことが便利になった、その一方で、色んなことをしなければならなくなった。
どこにいても電話やメールに応じなければならない、TwitterFacebookのコメントに返信しなければならない、常に最新のニュースに気を配らなければならない…
携帯が、スマホが普及し、とても便利になったはずが、私達はどんどん忙しくなっているように思える。

そんな中で、「デジタル・デトックス」が話題になってきているようだ。
私も、なんだか疲れたな…と感じた時は、平日の夜や週末は携帯の電源を切ったり、あるいは機内モードにするなどしてオフラインの時間を作るようにしていた。最初はなんだか落ち着かず、携帯の電源をいれてメールやSNSをチェックしたくなる衝動に駆られるのだが、だんだん慣れてくると頭が休まり、静かな時間を過ごせていることに満足感を感じるようになった。

この「オフライム君」というアプリは、私のようにオフラインの時間を大切にしたいと考えている人にとってはとても有用だと思う。